大好きだった少年漫画の悪役に転生してしまったリィル。

世界のほとんどが海で覆われ、大陸が一つしか存在しない世界。海の往来が禁止され、破った者は犯罪者と呼ばれる。
漫画の主人公たちは、見えない海の向こう側を夢見て、空を旅する『渡り鳥』となる――。

漫画のあらすじを思い出すと同時に、恐怖に打ち震える。自分は、海の往来を禁止する法を作った、『海の一族』なのだから。

自分が主人公に倒される『悪役』で気づいてしまったリィルは、この世界が本当に漫画と同じなのかを確かめようとする。

記憶を探って行く中で、リィルは大好きなキャラ『ルイス』の悲惨な運命を思い出す。

待っているのは、主人公に倒される、破滅。
さらには、憧れのキャラクターに襲いかかる、絶望。

自分の未来と、好きなキャラクターの未来。

そして償いきれない罪を犯してしまったことに気づいたリィルは一つの決断をする。

誰かを救うことで、罪の償いをし続けようと。

ココは本当に漫画の世界なのか。
絶望の中に希望はあるのか。

自分が信じていた平穏が崩れ去った時、新たな運命が開かれる。
小さな少女が運命に抗おうとする、ドタバタファンタジー。

参加ランキング

Wandering Network

人物紹介(ネタバレあり)

第一部 『始まりの物語』

第一章 第二章

Sponsor

もどる

error: Content is protected !!