好きなキャラの仲間が原作で全滅した。

孤独になった最愛のキャラの姿があまりにも悲しくて、目と鼻から涙を垂らしながら、少女は願った。
「私だったら、ルイスをこんな目に合わせたりしないのにッ!」


未来を知る少女が好きな人のために運命を書き換える、ドタバタラブ(?)ファンタジー!
 
 

海の中で暮らす少女、リィル・クラッド。ひょんなことから前世の記憶を思い出してしまう。
「ええええ?! ここって、ドリバの中!?」

そこは、かつて愛読していた大人気少年漫画、『ドリームバード』という世界にそっくりだった!
さらに、リィルは自分が海の一族という、少年漫画のラスボスかもしれないことに気づいてしまう。
少年漫画のラスボスに訪れるもの、それは──
 

『死』

 
主人公に倒され、社会的に死ぬか、物理的に死ぬかのどちらかしかない。

リィルは決意する。
やがて訪れる破滅を回避するために、漫画オタクの知識を武器に、物語を書き換えていくことを。
「そうだっ、まずは媚びを売ろう!」

少しズレた考えを導き出したリィルは、主人公に仲間と認められるため奮闘していく。

そう、これは生死を賭けた媚び売り──ではなく……?
 

── 一緒にこないか?

── ありがとうございまし。とっても、嬉しい
 

── とっても嬉しいけれど、ごめんなさい。私は、一緒には行けないんですの


そう、これは、運命を書き換える物語。
 

 
「私はルイスの大切なものを守りたい!」

 
 
かつて愛した最愛のキャラの破滅を回避すべく、リィルは未来を作り替えていく──……

参加ランキング

Wandering Network

人物紹介(ネタバレあり)

第一部『始まりの物語』

第一章 第二章

第一章 生死を賭けた媚び売り

  • 投稿が見つかりません。
error: Content is protected !!