転生マーメイド更新情報

ツギクルバナー

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

第一章 未来を変える物語

20話〜21話公開中!

※こちらはメンバー限定コンテンツです

番外編/別視点

海の使族が定めた法ですべてが回っている世界、スカイリア。


空を見あげればドラゴンが舞い、海をのぞけば魚がダンスを踊る。

大陸はほとんどなく、海で遮断された世界に、『海の使族の許可なく海を渡ってはならない』がつきまとう。

そんな世界に、自由を求め、空を飛び回る『渡り鳥』と呼ばれる集団が存在した。

byドリームバード

※ネタバレあり

── 私は、この世界を知っている

世界を支配する海の使族しぞく

そんな海の使族のひとり、リィル・クラッドは、ひょんなことから不思議な記憶を思い出してしまう。
それは、この世界によく似た物語の中で、海の使族は悪役であるという記憶だった!

物語がはじまるまで、数年。

そう思っていた矢先、大ダコに襲われる事件をきっかけに、一番好きだった登場人物ルイスに出逢ってしまう。

記憶の通りに未来が進むなら、ルイスたちには全滅の未来が待っていた──。

長編・恋愛ファンタジー(コメディ風)

一人称で進む、さくさく読める軽めのお話(予定)です

※主人公は最初幼女です。成長します。

登場人物

リィル・クラッド

海の使族。海の御三家とよばれる、クラッド家の末っ子。

この世界によく似た物語の記憶を持っている。海の使族の証をヒレ型の髪飾りにしている。

趣味は石集め。
死ぬときは宝石に包まれながら死にたいと思っている。

ルイス

渡り鳥『レイヴン』に所属している青年。

前世(?)のリィルが一番好きだったキャラクター。
左の首筋に碧の石を持ち、風を自在に操ることができる。二つ名は『風碧かざみどり

ベオ・キラー

アノシシア族の少年。

人形のような見目麗しい容姿をしており、獣に姿を変えることができる。その容姿はどんな人物をも魅了するといわれている。

『本当の世界』からやってきたといっている不思議な少年。

渡り鳥・レイヴン

アルバトロス・シード

ルイスの親友。少し長めの赤毛の髪と、鳶色の瞳。料理担当。
マンガで『レイヴンの悲劇』を生み出すきっかけになる人物。

レネ・カーミア

渡り鳥レイヴンにいる女の子。人形集めが趣味。プレミア人形にそっくりなリィルを自分のものにしたいという野望を持っている。マンガではルイスとのカップリングをうわさされていた。

ガル・ブラック

渡り鳥レイヴンの頭領で創設者。ルイスの親代わり。

海の使族

ヴァル・アクアブラッド

海の御三家であるアクアブラッド家、次期当主。黒い髪にアイスブルーの瞳。

オルキ・クラッド

リィルの実の兄。次期クラッド家当主。温和に見えるがリィルを手のひらでコロコロさせて楽しんでいる。

ガレオス・クラッド

リィルの父。クラッド家当主。証を鉾にして戦う。食べるのが趣味でおなかがぼっちゃりしている。

星軍(せいぐん)正式名称:ディヴァイン・ワールド

ハナ・クライアント

星軍に所属している麗人。銀に近い灰色の髪をひとつに束ねている。石持ち。

本編へ

世界観・用語

海の使族

世界の支配者として頂点に君臨する一族。
海を渡ってはいけないという法律を作り、人々をコントロールしている。海の加護を持つとされていて、海の力を自在に操ることができる。

渡り鳥

海を渡ってはならないという法律を破り、自由に空を渡る集団の総称。
渡り鳥にはそれぞれ派閥があり、深く干渉し合うことはないが、些細なことで争いが起きることもある。

星軍(ディヴァイン・ワールド)

かつて海の使族の姫君が作ったとされる、世界治安維持部隊。
海の使族の管轄で動き、世界各地に基地を持っている。
逆五芒星をシンボルにしている。

街・地名

アクアドリーム

海の使族が住む街。海底にある。
海の中を割ってつくられているので、水がない。
海の使族の力で守護されていて、宝石のように輝く貝殻が散りばめられている。世界で最も美しい街。

アクアバース

海の使族に近い街。島はヒトデを半分に折った形をしている。
物流が盛んで最も発展した街であるがゆえに、表の世界と裏の世界がある。
マンガでは『嘘と真実と偽りの街』と紹介されていた。

本編へ

スポンサーリンク