聖女リリアは死ぬ運命にある【完結】

ランキングに参加しています!ランキングから来られた方は一度トップページや注意事項をお読みください。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ

ツギクルバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

突如偽聖女の烙印を押され、国外追放となったリリア・エスカーナ。

行くところがないリリアに、救いの手が差し伸べられる。

それは、隣の国の街を治めているという男、グレイ・ベアードだった。

街の人からボスと呼ばれ慕われている彼の元でリリアは生きようとするが、ある事件をきっかけに使えなくなっていたはずの聖女の力が目覚めてしまい──。

過去にアルファポリス様に掲載していた作品です。(タイトル変更済み)

恋愛ファンタジー

2022.4.16.完結

登場人物

リリア・エスカーナ

偽聖女の烙印を押された元聖女。国外追放処分となった先で、グレイと出会う。

金色の髪と紫の瞳を持つ。たぐいまれなる美人だが、リリアの好みはシルカのような顔らしい。

グレイ・ベアード

自治都市としての地位を確立した街を治めている青年。他にも領地を複数持っている。

商業ギルドのトップ。街の人からはボスと呼ばれ慕われている。

耳に赤い石のついたピアスをしており、『ウィング』という不思議な力を使う。

黒髪青目の美青年。

シルカ・ロール

リリアの親友。薄い水色の髪をバッサリ切っている勝気な少女。

なにか訳ありらしい。

シーカー・サヴァート

グレイの友人かつ部下。明るく陽気な雰囲気を持っているが、得体のしれない怖さもある。

『ウィング』の使い手。

第一章 

本編へ

スポンサーリンク